忍者ブログ

SPIDER DIARY

徒然なるままに…

[PR]

2020/03/30(Mon)09:42

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ジャズ

2010/06/02(Wed)23:22

今日は母の友人がやっている新地のピアノバーに。
世界的なトランペット奏者の日野皓正さんが演奏会をする、というので聴きに行ってきました。
毎年恒例だったのが、今年で最後になるみたいで
残念;;

けどやはり生は凄い!
トランペットとサックス、コントラバスとピアノ、あとドラムっていうセッションだったのですが
いいなぁ、ジャズ。
久々にちゃんと聴いた…

ジャズのCDもあるはずなんだけどなぁ…
何処にしまったかなぁ(ヲイ)

ドラムを叩いてたのが、TVでも紹介されてた(らしい。僕は知らないのだけど親が知ってた)天才少年(11歳)の男の子で
体重も軽いのに、バスドラがちゃんと重低音してて感心しきり。
どうしても力が弱い人が叩くと軽い音になってしまうので(だからガールズバンドの音とか、軽かったりしますよね)
そこは気になるところだったんですけども。
全然。

いやぁ…あんな才能があったら生きて行くのも楽しかろう。

しかし楽器はいいですね。
小学生の頃、ピアノを習ってましたが好きじゃなかったので、なんとか楽譜を読むことが出来る?くらいの腕しかないんですけども。
もうちょっと真面目にやっておけばよかったかなぁ。
楽器を弾けるのと弾けないのとじゃ、人生の色が違う気がするのです。

今一番触ってみたい楽器はテルミンだけどね!!
(電波オルガン?みたいな。電波を出して、その電波に触れると音が鳴る。空中を指で爪弾く様と、その安っぽくも変な音がツボなんですよね~)

まぁ、出来る楽器は打楽器くらいですが。
パンドラムとかもやってみたいなぁ(笑)


まぁ、演奏自体はスタンダードナンバーを中心に。
ラストはジャズにアレンジされた『川の流れのように』で面白かったです。
それぞれのソロも素敵で。
また聴きに行きたいなぁ…

そしてピアノバーの雰囲気も素敵で好きです★
あの雰囲気に似合うのは、バランパパンだ!(笑)

そんなこと考えてないで集中しろよ!て話ですね。
スミマセヌ…

以下は拍手の御礼★ユリ様★

イタリア旅行記楽しんでいただけたようで~!!
なんか鬼のように写真あるんですよ(笑)紹介出来たのはそのうちの一部なんですけど…
少しでも伝われば!

キリ番御礼の小説書きあげたので、近いうちにUPしますね~!!
(て、UPの仕方…微妙なんですけど(死))
お待たせして申し訳ありませんでした;;


それでは、拍手ありがとうございました★

拍手

PR

No.126|音楽のことComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :