忍者ブログ

SPIDER DIARY

徒然なるままに…

[PR]

2020/03/30(Mon)10:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

親心を知る感じ

2013/09/13(Fri)15:00

こんにちは。
お元気してますか?秋めいてきたかと思ったら、また暑くなって
体がおかしくなりますね。
体調崩さないように、皆様 お気を付け下さい。

さて。
だんだん猫の生活リズムが定まってきたので
パソに向かうことも容易になってきました(笑)

しかしちょっと前と違って、猫に大分体力がついてきたので
なかなか疲れてくれなくて、遊ぶのも大変だったりします。

本とか見たら、一日五分は遊んであげましょう、とか書いてあるんですけど
五分で許してくれるとか、天使だろ?てレベルで
遊ばないと、背中をキックとか
足に噛みついたりとか
わざわざダッシュして、私の背中で三角飛びしてダッシュで去っていったり、とか
本当に構ってちゃん。
構ってちゃん、とかそんな可愛いのじゃなくて
構えよ!オラ!て感じのゴリゴリ構ってちゃん。

三時くらいになるとお昼寝タイムに入るので、やっとまったりです。



で、これが人間の子供だったら、とか考えたわけです。
私の場合、相手は猫なので
結構面倒臭かったりしたら、放置したり無視したりするんですが
子供、赤ちゃんだったらそういうわけにはいかないですよね。

体力がついてきて長時間寝てくれるし、生活リズムが整ってきて、最近楽になってきた!とか
育児頑張ってる友人とかから、最近も聞くのですが
それでもしんどそう。
体力を発散させるために、炎天下の公園でエンドレス滑り台とか
甥っ子も含めて、本当にお母さんって大変だ!と思います。


知り合いの方たちも、私と同年代、もしくはちょっと上の世代なので
子育て頑張っている方が多いのですが
それでもサイトとか、創作活動とか頑張ってる方が多くて
本当に尊敬しきり、というか
自分が猫で、疑似育児実感中なので
ふ、と思い至ったというか

世の中のお母さんは本当に凄いな!!!と。


私ももっと頑張れるはずではないのか?と自己問答。



もうちょっとで、新しい作品をUPできそうなので
期待しないで待っていただけると、ありがたいです!

拍手、ありがとうございます★




拍手

PR

No.419|Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字