忍者ブログ

SPIDER DIARY

徒然なるままに…

[PR]

2020/03/30(Mon)10:44

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

バーレスク

2011/01/14(Fri)00:52

観に行ってきました★
クリスティーナ・アギレラ主演、バーレスク!

内容は

田舎からロスへと出てきた少女アリ。
彼女はそこで、バーレスク(お店)にたどり着く。
煌びやかなショーの世界に引き込まれ、自分も舞台に立ちたいと夢見る彼女は
店の女主人テスに頼みこみ、なんとか働かせてもらえることに。
そして彼女は成長していく…

というオハナシ。

面白かったです。
けど、難を言えば(そしてそれが良いのかもしれないけれど)
ドレもコレもあっさり。
恋愛もありーの。
お店の経営難、テスの資金繰り、なんかの問題もありーの
這い上がるために蹴落とした女の子とのひと悶着もありーの

なのにドレもあっさり風味。
僕はアギレラ大好きなので、彼女の歌を聞いてるだけで満足なのですが
もう少し掘り下げても良かったかな。
ある意味、汚い部分は極力見せないで
綺麗な部分だけを抽出した、みたいな
まさにショービジネス!という感じの映画。

お店の経営難からの脱出とか、もっと盛り上がり+スッキリ感があっても良かったんだけど
主人公アリが経営状況をそんなに理解しているわけではないので
彼女を主体に置く限り、そこはサラリと。

歌、衣装、ダンサーは素晴らしい。
そうゆう映画でした。
内容よりも、普通にアギレラちゃん可愛かった!!みたいな感想になってしまう。
彼女のファンなのでいいんですけど(笑)

テスを演じたシェールも、久々に彼女の歌声を聞いたけど
やはり見事。
タンゴとか、バラードとか、本当に素晴らしい。
CD何処かにあるから探そう…(死)

アリに蹴落とされた女の子役がクリステン・ベルで吃驚。
映画見ながら思い出そうとして、ずっと考えてたんだけど
ヴェロニカじゃないか!と。(ドラマ、ヴェロニカ・マーズの主人公)
金髪じゃないから分かんなかった!
そしてメッチャ小さい子なイメージだったのに、結構身長あってまた吃驚。
胸もでかくて吃驚。
ヴェロニカ…成長したね…(ホロリ)
可愛くて大好きだったけど、今回の役はアバズレで意地悪な役だったからちょっとイメージ違ったなぁ…
だから分からなかったんだろうな。
まぁ、役者として、幅があることは良いことです!

後、バックダンサーでCSI マイアミに出てくる捜査官ナタリア役のエヴァ・ラルーが出てるんですが(多分…)
彼女、あんなに踊れるんだ!と感動。
素敵だ(うっとり)
つい、ナタリア!ナタリア!と観てしまった僕はただのCSI馬鹿です。

あと、大好きな役者のスタンリー・トゥッチも出てて嬉しかった。
彼はゲイ役が多い気がするんだけど、ノーマルなんだよねぇ?多分。
素敵な役者さんで、大好きです。
プラダを着た悪魔とかの役も好きだったし
ハリウッド版、シャルウィダンスの竹中直人の役とかも素敵だった。


家に帰って、アギレラのPVを観てしまったのは言うまでもないけれど
欲を言うなら、もっと歌ってるシーン、踊ってるシーンがあっても良かった。

相変わらずアギレラちゃんのお尻に目が奪われっぱなしだった僕であります★


拍手、ありがとうございましたん★

拍手

PR

No.270|映画関係Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :