忍者ブログ

SPIDER DIARY

徒然なるままに…

[PR]

2020/03/30(Mon)10:39

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

judgment

2010/07/30(Fri)17:08

07 30  ダイ 『novel』 に 『judgment』 UP

ガルとボラをラーが回想する、というオハナシ。
ただそれだけ。

mixiでね。ダイのコミュニティに加入させていただいてるんですが、そこに嫌いなキャラっていうトピックスがありまして
結構な数の方がそこにボラホーンを上げてらっしゃったのですよ。
まぁ、人の好みに文句を言う気はないのですが、嫌いな主な理由が『卑怯だから』…

で。

ボラって卑怯だったのかしら…??みたいなね。

僕の中で、呑みこめなかったのでこうやって消化。

というよりさ。少年漫画だから卑怯云々になるのかもしれんけどさ。
実際戦場ですよ。
戦ってるんですよ。
命のやり取りしてるんです。

そもそも、卑怯とか言い始めたらLVが高いキャラがLVの低いキャラと戦う段階で卑怯じゃないか、とか思うわけで。

けど、実際の戦争でもそうだけど、同LV,同じくらいの戦力で戦っても、戦争が長期化して泥沼になるばっかりで
一気に火力にものを言わせて、叩き潰した方が戦争は早く終わって犠牲者も少なくて済んだ、ということもよくある話。

まぁ、それでも正当化なんて出来ようもないし、どっちにしろ卑怯で残酷。
殺し合いなんてそんなもの。


正義の使徒として戦う、とか。ちゃんちゃらおかしいと思ってしまう。
やってることは一緒なのに、そこに善悪なんてあってたまるか、というのが正直なところ。
命を奪う、という行為になんの正当性もない。
『正義の為』とかの大義名分で他人を傷つけられるようになったら、おしまいだよ、と思うのです。


まぁ、あの場合、軍法会議にかけられるのは明らかにラー子の方。
あの子は軍人気質が強い子だから、それは分かってると思うんですよね…
だからきっと、それに関しても苦しむと思う。

けどそれは背負わなきゃダメ。
だって、自分がしたことなんだから。



さて。他のサイトさんとか見てても、ラー子は人間側についてる、ていう設定の方が多いのですが
うちは、とりあえずダイが嫌がるから危害は加えない、というポジション。
正直言えば、大嫌いだし、関わり合いにもなりたくないし、傍にも居て欲しくないけど主の為にじっと我慢してる。
だからそれこそ、人間が何かしらダイに危害を加えようモノなら叩き潰すことに躊躇はしないし
自分が魔王軍時代に殺してきた人間についても、後悔もしてない。(というより、戦闘時、命令下の殺戮に対して反省云々、後悔云々は軍人としてあるまじき行為でしょう)
もし目の前で人間がモンスターに襲われてたとしても、ダイの命令がない限り絶対に見捨てる。見殺す。

けどこの子はきっと魔族も嫌いだと思う。
自分に、魔族の血が混じってる、ということで母親も自分も苦労してきたから。
だから、魔族も人間も嫌い。

だから、きっと、目の前で、魔族が人間に殺されてても見捨てるし、見殺す。
そこら辺はとても平等な子だと思う。

介入はしない。
深く係わる気もない。

家族と主だけ、あれば良い。


それでも、自分の母親も人間で、ダイの半分も人間で、バランが愛したのも人間で、ヒュンも人間で。
だから、人間の中にもいい人種がいることは馬鹿じゃないから分かってる。
だけど、性質として人間がどうゆうことをやってのけるか、もわかってる。
だから、出来る限り介入したくないし、傍観者でいたい。
寂しいから餌はもらうけど、みたいな。どこまでも野良猫根性。

まぁ。うちのラー子は乙女座のAB型。究極のヒモ体質男だからな!!
優しくしてくれる人はみんな大好きです。みたいな。
けど決して懐かないの。

違うな。懐くけど、とどまらないの。
飼い猫にはならない。

飼い主は一人だけって分かってるから。


ん??
なんでボラ話からこんなラー子話に??
(いつものことか…)


なんだか取りとめなくなってきた。ま。いっか。

拍手、ありがとうございました!!
嬉しいです~~~!!
らぶ。らぶちゅ~v

拍手

PR

No.166|サイト更新履歴Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :